BUSINESS事業案内

ガス軟窒化事業~小ロット品/長尺品に対応~

ガス軟窒化事業について

小ロット品にガス軟窒化処理を施す際に、材質が合わなくて同材質品が来るまで処理が出来ない、ワンバッチになるので費用が高くなるとの問題でお困りになった事は御座いませんか?

小型ガス軟窒化炉

当社ガス軟窒化炉は小型の為、小ロット品を多数扱っており混載対応も随時行っております。
多種の材質を処理しておりますので、ご依頼頂く材質と同材質の製品がすぐに入材致しますので、納期対応及び価格がベストな状態にて提供させて頂けます。

ガス軟窒化事業イメージ1

ガス軟窒化炉(長尺品対応)

最大ストローク1700mmまで対応可能となっており、また、通常時は大ロット品も対応出来るため処理品の幅が広く対応出来る様になっております。

ガス軟窒化事業イメージ2

ガス軟窒化とは

ガス軟窒化処理は、最表面に化合物層・内部に窒素拡散層を生成する事により耐摩耗性・耐食性等を向上させる処理です。
得られる表面硬度は、通常鋼ではHV400-600程度の硬度が得られます。
また、浸炭焼入れに比べて低温で処理を行う為、処理による歪が非常に少ない事もガス軟窒化の特徴で有ります。

適用材質
低炭素鋼・構造用鋼・工具鋼・鋼板等
特性
耐摩耗性・耐疲労性向上
耐かじり性・耐焼付き性向上
耐食性向上

ガス軟窒化処理サンプル一例

  • 熱処理サンプル1
  • 熱処理サンプル2
  • 熱処理サンプル3